出っ歯(上顎前突)

症状

出っ歯(上顎前突)

主訴:出っ歯
診断名または主な症状:骨格性上顎前突・叢生 5┐欠損
年齢:26歳(初診時)
治療に用いた主な装置:マルチブラケット
抜歯部位:4┴4,7・┌4
治療期間:2年3ヶ月
治療費:基本料金+検査料金+処置料金 合計103万円
リスクや副作用:歯の移動に伴う痛みや稀に歯茎が下がる場合があります。
また顎間ゴムの使用状況、定期的な通院等患者さんの協力が必要であり、治療期間に影響を及ぼすことがあります。
コメント:

出っ歯(上顎前突)

主訴:出っ歯
診断名または主な症状:Angle Ⅱ級 骨格性上顎前突
年齢:19歳(初診時)
治療に用いた主な装置:マルチブラケット・クワドヘリックス
抜歯部位:7,4┴4,7・4┬4
治療期間:1年3ヶ月
治療費:基本料金+検査料金+処置料金 合計96万円
リスクや副作用:十分に顎の骨にスペースがない場合は健康上問題のない歯の抜歯もあります。
上顎前歯部の移動に伴い、歯茎が下がったり歯根が吸収したり、ガミースマイルになることがあります。
コメント: